乳がん 乳癌 キャッツ洋子 ヨーコキャッツ キャッツヨーコ ファッション 子宮筋腫

My uterus fibroid removal surgery on last Wednesday, August 23, 2017, it went well and I am recovering.

The surgery started 2 hours late.  I checked in at 11 AM, and my surgery was supposed to start at 12:30 PM.  I was so anxious.  At that point, all I wanted was to put me under unconscious!

All other patients who checked in around the same time went on quickly.  I was in a lobby with my husband, waiting for my name to be called.  No eating and no drinking.  After 1:30, I finally asked for updates.  The previous surgery unexpectedly lasted longer and they were sterilizing the operation room.  Soon after my name was called.

It all went well.  I have 4 very very tiny, 3/4 inch, incisions for robot arms and a slightly big one to remove the fibroid.  I was sent home on the same day of the surgery, I probably came home after 10 PM.  Getting up from and down to a normal bed was so painful.  I had to go to bathroom every 2 hours during that night.  My husband was helping me with that.  Next day, I took prescribed pain killers, but from the 2nd day on at home, I did not have to take it.

The robotic operation put “gas” in my abdomen.  That caused so much screaming-pain in lying flat on my back.  I found only one position that was less pain to sleep on day 1.  That went away gradually over time, by 3rd or 4th day, I could sleep on my back.  But that was painful.  I screamed, but I could not get back by myself.  I am glad that is over.

I am recovering well since then.  Thank you for messages, I have been reading them.

 

先週の水曜日、2017年8月23日の子宮筋腫を取り除く手術、全部うまくいって、順調に回復中。

手術が2時間遅れで始まった。11時に病院につくように言われていて、12時半のスタートだったのに。1時半になっても呼ばれない。そわそわ感高まるばかり。もうこうなったら、今から麻酔入れて ノックダウンさせてくれ~。

他に11時についた患者さんたちは早々に呼ばれていった。ロビーでハズバンドと待っている。飲み食いもちろんしちゃいけないし。名前を呼ばれるのをひたすら待つ。待ちかねて1時半、そろそろアップデートください というと、どうやら、前の患者さんの手術が長引いて、今オペレーション室を除菌して掃除しているからもうすぐ呼ばれるとのこと。

すべてうまくいき、ロボットアームが入った 1.5センチぐらいの傷跡が4つと、ちょっと大きめなのが一つ(そこから筋腫を取り出した)。その日に家に帰った、よくわからないけど、たぶん 夜10時ごろ。初日、普通のベッドに寝起きするのは 腹筋使えないとイタイイタイ。2時間おきにハズバンドをたたき起こして、お手洗い。出された 処方箋の痛み止めは、次の日に飲んだら、2日目にはもういらなかった。

ロボットアームでの治療式は、おなかに”ガス”を入れているそうだ。そのガスのせいで、仰向けに寝ると 叫びだすほど痛い。でも、すぐに 起き上がれないぐらい腹筋が使えない。痛いからすぐ起こしてくれ~!(英語力伸びます。こちら真剣。)いろいろ試して、ギャーギャーわめいて初日は大変でした。結局、1つの体勢でしか寝られないから それも辛い。だんだん3日 4日たったあたりから いろいろ寝方を変えられてよくなっていった。

順調に回復中。メッセージ ありがとうございます。もう少しゆっくりします。

 

 

 

Leave a Reply