キャッツ洋子 ヒールインヒールズ 乳房再建

I was digging snow this past weekend and suddenly, I felt like “wow, it is really normal” about my breast, which had been mastectomy and reconstructed.  I had no pain, and no pulling while shoveling the snow.  I talked about the look of my breast in my last post.  This time, I would like to talk about feel of the breast.

Occasional dull and short pain that I feel at deep in my breast, especially when it is really cold.  It only happened twice this winter.  Sometimes, while teaching as I move my arms up and down to draw supply and demand curves on blackboard, I feel a little pain, but only for a brief second.  This happened a couple of times only.

I had no idea how I would experience of the reconstructed breast in my daily life, but it turned out to be just normal in my activities.  I still do not sleep on my stomach (I have heard it was OK to do, I just didn’t do it), which I miss so much.  That was my THE favorite sleeping position for a long time.  I do get cautious when I have to crawl down to reach something far such as an outlet under a bed.   I had not started any sports seriously yet… that might be different.  I will see when I start.

キャッツ洋子 ヒールインヒールズ 乳房再建

Outfit from teaching this week.  The current trend in fashion is that the hemline is a lot longer and silhouette is bulky.  I personally think it is fresh to have simple colors: black and white this time.  I normally dress very colorful.  I may not need a wig now, but now this became an option for me to complete my styling.  My current students do not know my history of the wig style.  They think I really like fashion.

先週末、雪かきをしていて ふと思う。「そういえば、全く違和感がないぐらい 胸がごく普通だ」と。痛みもなければ、引っ張る感じもなく雪かきができる。前回の記事は、見た目について書いたけれど、今日は、再建の胸が実際にあるってどういう動きになるかと言うことを書こう。

ごくたまに、胸の奥深いところに ちょっとズキンと短い痛みが走ることがある。特に気温が寒いときに起きるけれど、この冬は 2度ほど起きたぐらいで さほど気にもならない。時々授業中に、需要供給曲線グラフをいっぱい描くあまりに腕を上や下に動かすものだから、やっぱりズキンと痛みが走るけれど、珍しい。

再建をする前には、実際に再建後の胸をぶら下げて生活するというのがどういうことかと想像がつかなかった。実際に過ごしてみると、「拍子抜けるほど普通」と言う気がする。ただ、未練がましく思うのは、うつ伏せになって寝ていないこと。大好きだったなぁ~ うつ伏せに寝るの、と思う。できれば うつ伏せで寝たいな~ と思うけれど、ここ2年近くしていない。先生は、してもかまわないというんだけれど、やっぱり ごっつりプリプリするから寝にくい。ベッドの下にある電源に手を伸ばそうかな~ とすると 少し気にする。まだ 本格的にスポーツをしていないから、スポーツをするとどうなるのかは また スポーツを始めたときに記事にしよう。

今日の写真は、今週の授業の日の装い。スカート丈がグンと伸びているのと、全体に ぼたっと感を漂わせると今年風になる。今までカラフルだった私にとっては、シンプルな色使いが とても気になる今日。今日は、黒と白の出方が面白い服とその着こなしで。ウィッグはもうなくてもいいんだけれど、今となっては、もう 頭の先からつま先まで トータルコーディネートのファッションの一つと思ってる。今期の学生には、私の ウィッグに関する出来事 を話していないので、ファッション大好きな先生とたぶん思われている。

1 CommentLeave a comment

  • ほーほー。結構普通なんだ。すげーなー、今の技術は。
    そのうちちょっとした違和感もなくなって、手術したことも忘れてしまうこともあるかもね。

    ぜんぜん話違うんだけど、「やっとかめ」って「八十日目」と書くそうだ。2か月ちょいがひさしぶりなんだそうだ。最近ゲットした情報^0^

Leave a Reply