Day 20 after 5th chemotherapy.  I started to drink a lot of liquid.  Tomorrow is my 6th chemotherapy, that is going to be my last one.  I have a mixed feeling of partially looking forward to it as knowing that this is the last one, but partially thinking that I will have to do all over this cycle again as usual, which is not a pleasant experience at all.

Drinking a lot of liquid before, during and after chemotherapy is very important for different reasons.

1) Drinking liquid before helps a nurse to be able to find a good vein.  The chances of successful insertion of the tip of the IV needle increase with the pumped up veins.  So, just drink a lot.  A nurse recommended me to drink about a gallon of water a day before.  I was constantly currying a bottle with me and making so many trips to bathrooms.

2) It helps flushing excess chemicals out from my body sooner.  It is very important.  My body will process chemicals and nutrition in my blood throughout a day.  Once the chemicals go through my body, I don’t want the chemicals  to stay in my body.  Especially chemotherapy chemicals can damage good cells while they also kills cancer cells.  I don’t want to keep those chemicals in my bladder, for example.  I should keep diluting the chemicals that can sit on healthy parts of my body and flush them as often I can.

It is not easy to drink a gallon of liquid, while knowing that I had to commute to my work and teach three hours in a class (even with a break in between).  I just have to make sure that I have bathroom accesses everywhere.  I would be hating to be in a situation not finding a bathroom.

Cross your fingers for me for an IV insertion to be successful at once!  Psychological impact of a smooth insertion makes the chemo session a bit easier to deal with.

Hair wrap ターバン 乳がん ファッション

I found putting scarf to wrap up my head is getting colder unless I choose the right material scarves.  Today, the highest temperature of the day was below freezing.  Very silky materials are not warm to put on now.  I had a very warm material scarf on my head for today.  Don’t be shy of making the turban to look big and full, or even asymmetrical.  Make a statement with it and get more attention to the head.  It gives a fashion statement that people thinks that I choose to do it and the cancer baldness does not come up the first in their mind.  Besides, it was so cold that people were wearing different kinds of hats everywhere.  Contribute one more variety in the head accessories in a city!

[Day 20]  I could not do uphill after job at once.  I took some breaks here and there, but finally made it.  Mixed feeling, but I feel more excitement to know that I have the last one than being stressed of the chemo tomorrow.

5回目抗がん剤治療後20日目。多くの水分を取り始める。明日が私の第6回目であり、最後の抗がん剤治療である。複雑な思い。明日を越えればやっと終わるという興奮と、明日を迎えれば、またダウンして体調がよくない日々が続くという思いでいる。抗がん剤治療の、前、治療中、後と 水分を取り続けている必要がある。重要だという理由を理解していると、飲まないといけないという義務感と同時に、飲んでおいたほうが良いなというモチベーションにもなる。

1)水分がたくさん体にあると、体中の血管がたっぷり水分をためるので、看護師さんが注射針を指すときに、一発で決まる可能性が上がる。たくさん飲もう。たくさんって どれくらい?と聞いてみたら、1日4リットルぐらい飲むと良いわね。と。水分を入れておきつつ、とても手軽に飲みやすい水筒があるとよい。もちろん、お手洗いがとても近くなる。

2)体の中にいったん入った抗がん剤を身体が処理し、処理後の抗がん剤はなるべく早めに体から出したほうがよい。身体は、抗がん剤と栄養素を血液の流れで体中に行き渡らせるわけである。特に、抗がん剤は、がん細胞を攻撃してくれるのだが、あいにく、よい細胞壊してしまう。そんな抗がん剤が癌をやっつける役目を果たしてしまったら、なるべく体から早めに出すべきである。たとえば、膀胱に抗がん剤をためておくのは、考えただけでも膀胱によくないのはよく分かる。そして何より、水分を取ることによって、濃度を薄めておきながら体に通していたほうが、体によい。

ただ、4リットルの水分を取るのは なかなか大変である。特に、マンハッタンに通勤時間もあれば、3時間(途中休憩あり)の授業をしている間、トイレに行きたくなったらどうするんだろうと不安になるのもいやである。

明日の抗がん剤の点滴の先が 一発で決まることを祈っていて欲しい。失敗した時の精神的ダメージが大きくて 後々まで響くから、一発で決まってくれないと困る。

 

今日は、最高気温が氷点下。サテンやシルク生地のつるつるの冷たいスカーフを頭に巻くには、特に最初のひんやり感を避けたい時期になってきた。今日は、暖かい生地のスカーフスタイルでTeachingに出向く。もう、こうなったら、引け目を感じてもじもじして歩くのではなく、スカーフを大きめにボリュームを持たせて巻き、注目を引いて堂々として歩くのがかっこいい。スカーフスタイルで、ファッションポイントとしよう。そうすると、私と見かけた人は、まさか私が癌治療で仕方が無くスカーフを巻いているなどと思わずに、スカーフスタイルがしたいからそうしているのだと思うはずだ。髪の毛が邪魔にならずに、スカーフやウィッグスタイルを楽しむなら、実は今である。そんな気持で乗り切ろうではないか!まだ 髪の毛が生えてくるまでには、時間が掛かる。

[5回目抗がん剤治療後20日目] 仕事帰りに上り坂が一気に上りきれない。途中 休み休み 暗い道を登ってきた。明日が最後の抗がん剤であることに とても興奮しているけれど、あーー また 辛い日々がくるなといういやな思いも混在中。

 

                  

6 CommentsLeave a comment

  • 治療おつかれさま!
    水4Lはたいへんだぎゃー。この時期特に。

    良い写真だね。
    「いまからディズニーランドのパレード出てきます!」って言っても、おお~!そうか!と思うわ^0^

    まいど服のバリエーションにびっくり。
    いっぱい持ってんだね。さすが先生!
    僕なんて、服のセンスないし、最小限の服しか持ってないわ。くつも3足だけ(内、雪駄1足w)

    • ふわっち
      ディズニーパレードの出演者ね!夢があって良いネェ~。ありがとう。
      服は 前から好きだけれど、NYに来て 勤め始めて、助長されたような気がする。
      特に 病気して、ファッションからパワーも分けてもらわないと と私の新たなチャレンジです。
      元気が患者本人にも 周囲にも与えられるファッションなんて出来たら 良いのになと思うから。楽しんでがんばりたいところ。

  • So lovely to see you on the train (the scarf looked quite fabulous). Good luck at your last treatment today — it is almost behind you!

    • Beth,
      It was nice to catch up with you.
      The treatment wen good, not the best, but it is done!!!!!
      That is the high light of the day.
      Thank you for having been thinking of me.

  • このスタイル、一番好き。ターバン似合うねー。いつも写真を楽しみにしています。これからも続けて欲しい。

    • Fumiko
      ターバンは、全く新しい分野で。いろいろ楽しめるわよ。ターバン巻き、元気になったら、もう少しバラエティー増やしたい。

Leave a Reply