13 days after the last chemotherapy.  I had a meeting with my reconstruction surgeon.  It has been almost 4 to 5 months since I had seen him last time.  I made an appointment when my oncologist told me it was time to meet with him.

I had my initial reconstruction process started at the time of removing the cancer; left mastectomy.  My partial left breast skin and nipple had been removed and my rest of the breast skin and tissue of that area needed to be stretched with, so called, a tissue expander.  The doctor inflates it gradually with saline water until it reaches to a desirable size.  Eventually that will be replaced with a silicone implant.  I started out with some little liquid.  He later inflated twice, a week a part from each inflation with a little liquid each time, 50cc and 70cc.

The last time I had the inflation, we tried to inflate with 75cc.  It became so tight that it was hard for me to breath well, we stopped at 70cc.  Months later, surprisingly, we could put more liquid into it easily.  I had another 50cc today with no issue.  In fact, I wish to show you how hilariously huge a syringe he uses for the injection.  Even more interestingly, I don’t feel a pain nor pinch, I cannot tell whether he is injecting or not unless I feel by the over all tightness.  No pinch or what so ever of the sight of injection.  The removal of cancer also removed my nerve on my left breast.

It is always exciting to discuss about my desirable look of the boobs.  In New York, insurance covers reconstruction after mastectomy, for both side which the other one might be healthy or non-cancer breast.  (Each states has different standard for the coverage.  Please check here to start that information.)  It provides patients to have more symmetrical look of them, which I find important for quality of their lives after cancer.  So, the question is, how big or small I want them.  No question of putting implant on my left one, but for the right side… Do I want to do any surgery at all on the healthy side?  Do I want to have a lift-only on the healthy one, if so, another vertical incision mark will left below the nipple?  Do I want implant for both, one is a pure reconstruction while the other one is augmentation?  Do I need augmentation and a lift at the same time?  What the size of implant for left and what about the other one?  What shape?

I wondered the exact same questions before I had my surgery about 5 months ago.  I had an option to do, so called 1 step reconstruction.  That is to remove the cancer tissue by a breast surgeon then the plastic surgeon complete the reconstruction at once, done -no expander, but direct implant(s).  If everything goes well, that’s it, no further surgery about them as long as the implants are well.  Back then, I had so many appointments with 8 different doctors once I knew I had cancer.  Some more biopsies, and MRI needed.  Decisions, decisions and decisions I had to make with a limited time.  It was overwhelming.  With little sleep, I spent numbers of nights browsing so many boobs, reconstruction or cosmetic augmented ones, trying to find what I wanted.  I did not want to postpone my surgery too far.  I could postpone the decision of the desired look of the boobs if I take 2 step reconstruction, an initial tissue expander and exchange to implant surgery to follow later, and that is what I did.

While plastic doctors may picture how any different approaches provide different final look on my boobs, I had no idea what different each option would make on my appearance at the end.  How do they know when I don’t even know the look I want.  I just know that I really want to have the best look out of this situation.  I miss my old natural look, even those were no longer the best look I had after giving a birth to my son.  I just could not commit while I went emotional turmoil and intense decisions making took place.

Today, once more, I find myself asking the very same questions all over again.  This time, I have a better idea how I want.  I just have to go over the questions to make sure of it.

I was so excited about this topic and I could not sleep well at night.  During the day, my excitement kept me bringing up my new fuller left boob to my family.

My tentative surgery date is set in January.  6 weeks need to be a par from the last chemo.  4 weeks need from the last saline injection to have enough time to stretch the tissue.  I hope to make it done before my next semester starts.  The same general anesthesia that I was so sick of will be used, which we will request to use different one.  3 hours procedure.  The same day discharge -wow, how!?- with possible 23-hour observation period may happen.

[Day 13] Mild Nausea (no medication). Tingling sensation on my feel, but I believe this seems fading away gradually.  My taste buds are getting better.  I just could not sleep well out of this excitement.

6回目の抗がん剤治療後13日目。今日は、乳房再建の形成外科の先生とのミーティングがあった。すでに先生と最後にあってから4か月ぐらいたっている。抗がん剤の先生がそろそろ形成の先生に予約を取るとよいとお話してくれていた。

私の再建のプロセスは、左胸全摘出をしたときに、第一段階としてその手術室ですでに始まっている。がん摘出時に、左胸の一部の皮膚と、乳首を切除してあるので、当然左胸の表面積が少なくなっている。その皮膚と皮下組織を伸ばすために、エクスパンダーというものを摘出手術の後に胸の筋肉の下に入れている。少しずつ 食塩水を入れて大きくしていき、皮膚が程よい大きさになったところで、再手術をして最終シリコンが入る。まずは、手術当日に少しの食塩水から始まる。先生は、その後1週間の間隔で2度、50ccと70cc注入した。

最後の70ccを入れたとき、実は75ccを入れるつもりでいた。ところが、あまりにもパンパンになり、とてもじゃないけれど息がしにくくなったので、70ccで止めた。その2日ほどは、息苦しかったように覚えている。そして4か月以上たった今、再び簡単に50ccの食塩水が問題なく入っていった。問題ないどころか、できれば、写真にとってお見せしたいところであるが、笑っちゃうぐらい漫画のような注射器を使って注入する。もっと興味深いところでは、これが一切注射器が刺さっている感覚がないのである。(癌を取るときに、神経類もとっているので、感触が一切ない。)ただ、全体に水分が入ってきていて張ってきたなと感じる程度だ。

残念な事柄ではあるものの この自分の置かれている状況下で、自分の好みの胸の大きさは。。。と考えるのは、少しばかり楽しい一面である。特にニューヨーク州では、法律で、片方を全摘出したとしても、左右対称にできるだけなるような手術を含めて 再建と考えており、希望すれば、両方の胸の手術を保険でカバーしなければいけなくなっている。(アメリカで治療する日本人の方:こちらが参考になるかな。要確認してください。)これは、乳がんを治療し終えた人生を送るにおいて、私は大切なことだと思う。州によって違う。私は もちろん全摘出をした後の胸を再建することは確実だが、自分自身で問答して回答を出さなくてはいけない。どんな大きな もしくは 小さなおっぱいにするのか。健康なおっぱいにまでメスを入れてシリコンを入れるのか もしくは、リフトアップで乳首から下に 今度は縦にメスを入れて持ち上げるのか。シリコン&リフトアップ両方必要なのか。シリコンの大きさや 形はどうするのか。

実は、まったく同じ質問を私は5か月前に真剣に考えている。というのは、今回しているように2度に分ける再建手術(2Step再建)でなく、1Step再建で、手術の当時に全部再建を終わらせてしまうという大胆な手術方法もあって、手術の数が少ないほうを取るかと悩んだものだ。

でもそうすると外科での摘出手術の日程までに 上の質問の答えに納得する答えを出さないといけなかった。その間、感情の起伏は激しいし、調べ物はあるし、結局各種 セカンドオピニオンも含め8人の医者に話を聞いている。精密検査やMRI検査などの検査もこなしていた。すごく多くの決断をしていた。がん摘出手術でできるだけ早めに取り去ってしまいたかったから、手術の日を先送りにするのもほどほどにしたい。夜ほとんど寝れずに 半ばノイローゼ気味な集中力で、寝ずに何日もかけて 再建おっぱいから 豊胸おっぱいの結果を見比べたものである。最後には、あまりにおっぱい映像を見すぎてわからない状態。結局、後から決断できるようにと2回に分けての手術にした。こちらのほうが、患者としては、どの大きさにしたいのかと先生と相談して 納得しやすい大きさに決めやすいという理由もある。平らになってしまった胸に なんCCの液体をくっつければ どの大きさになるなんて、素人にはわからない。写真も、再建や豊胸に使ってあるシリコンによって 見た目が違う。先生は もっとイメージがよくわかっていることだと思うけど。でも、そのおっぱいをこれから 24時間つけて息して生活するのは私。私が納得したい。

以前に同じ質問をしているおかげで、今回は、もっと自分の中でイメージが固まってきている。でも一通りもう一度同じ質問を考えつくしたい。というようなことを考えていたら、夜に結局眠れぬ夜を過ごした。今日再び細胞を伸ばすためにも大きくしてもらったおっぱいのことを家族に話を聞いてもらう。平らになってしまったところに おっぱいの形ができていて ウキウキしている。

仮の手術の日も1月中に決めてきた。最後の抗がん剤治療から6週間開けないといけない。そして、最後の液体注入から4週間は時間をかけて組織をしっかり伸ばしたいのだそうだ。来学期が始まる前には手術は終えたい。3時間の手術に、全身麻酔。前に使った全身麻酔と同じものは、目覚めたときに体を起こすと究極に気持ち悪い。トイレに一人でいけない。2人サポートがついてトイレに行った。違う麻酔をリクエストするつもりだ。びっくりしたのが、その日に帰宅が通常らしい。前回のトイレの話をしたら、23時間は要観察で入院してもいいから、リクエストだけは出しておくとのこと。アメリカ タフで、鍛えられます。

[13日後] 気持ち悪さは少なくなってきている。(薬なし)足のしびれがあるが、少しずつながらよくなってきている。味覚も少しずつ戻りつつある。興奮していて夜ほとんど寝られなかった。

6 CommentsLeave a comment

  • まいど!

    最初食塩水で大きくするんだ!へ~。(びっくり)
    治療後のために、おっぱいの大きさ・見た目とかまで考えて
    いろいろ行われるのね。

    ≫残念な事柄ではあるものの この自分の置かれている状況下で、自分の好みの胸の大きさ≫は。。。と考えるのは、少しばかり楽しい一面である。

    ウケル^^
    こんど会った時じっくり見させてもらうわ~w

    • ふわっち。
      内容が内容だけに、コメントしにくかったでしょ(笑)ありがとう!

      日本では、まだ 再建への動きは 去年からやっと保険が降りるようになったばかり。
      日本の状況を検索したけれども、癌が片方の場合 両胸手術が保険でカバーされるとは どこにも書いていなかった。

      そうよ~。
      癌となんとか付き合いながら生きる 残念な人生なので、おっぱいぐらいは きれいにしてもらうもん!って おもっているわよ。

      • 残念な人生じゃない!

        僕の中で、しっかりあなたはキラキラ存在している。
        それはまるで、霧のかかった花畑の中ひとつそっと咲いている真っ赤な花のように。

        懐かしい。
        もう20年以上も前なのに。
        一緒に卓球して、僕が意地悪して、
        あの時のように、苦笑いしてよ、また(笑)

  • ヨーコちゃん、今日のファッション、好き!タイツの柄はなあに?
    ヨーコちゃんと青山で会った時、ファンキーな高級タイツを大人買いしていたのを思い出すわ。
    アレってどこのだった?
    お胸の話、興味深い〜。切実さもリアルに伝わってきて、やっぱり和製キャリーに本も出して欲しい♡って、横道にそれたけど、希望のバストサイズから、何cc か割り出してもらうのは難しいのね。
    確かに考えていたら、夜も眠れなくなりそうだけれど、疲れが出ちゃうから、休んでね^ ^。

    • Michiyo
      タイツのがらは 花柄よ。
      ぷぷぷ。確かにあれは ストッキングで大人買い。なかなか日本にいけないと思ったら、つい。
      ストッキングなので、いつ敗れちゃうかとひやひやよぉ~。
      http://www.avantgardejapan.com/
      のストッキングです。
      NYでも 道歩いていると WOW絶賛の声がかかる ストッキングやタイツばかりよ。

      胸の話、近いお友達で 見せられる人に 見てもらって どうどう??? と 意見を聞いて悩み中よ。

Leave a Reply