My 1st teaching day after my chemotherapy within a week.  I still felt fatigue and I was nauseous in the morning.  I took an anti-nausea medicine and I felt OK.  I was in bed until I really had to get up to dress for teaching.  Thanks to my parents for preparing chicken and vegetable soup.  Although, no taste to enjoy it, texture was good to eat.

I put my cloth, then a choice of my wigs… Well, I might as well do as bright as I can!  Putting makeup and putting my wig, I totally look like a girl a la mode!  When my outfit completed “me,” my posture became great.  I need to look proud how I dressed up.  Fashion, give me power!  I need it right now for teaching.

So here I am, I look totally happy with how I am.

15124144025_02fb8de6bc_z   14937485840_3e1b8925f0_z14937581987_0e17d4a20d_z 14937412178_7e03e9f820_z

I received a lot of complements all the time!  People gave me big smiles as they pass me by.  My colleagues thought I was just doing it for fashion and they really liked it a lot, and did not know my medical condition.  So much fun.

Those who knew my medical condition thought I pulled my outfit really well from head to toe.

Teaching went well.  I covered full course time, 2h and 40min.  I was exhausted most of the time to walk around, but I just wanted to go around to communicate with my students to catch some issues they might have during class in exercises.   Oh, I was nauseous.

A way back to my home, a train ride was not pleasant.  Full of people, I could find a seat to fit in. But I was nauseous all the day back.  Once I am home, I washed my hands and cleaned my mouth well, I dived into a couch. I took another anti-nausea medicine.

Time to go to bed!

[physical] nauseous. I took anti-nausea medicine in the morning.  No appetite, no taste. I was in bed or a couch as much as I could.

[emotional] great!  I just liked that there were moments that I was so confident of how I looked.  It was fun.  I am glad that the rest of the week, I will take a good rest.

抗がん剤治療が始まって1週間もたたないうちに 教壇に立ったのは 本日初日。昨日休みで本当に良かった。気持が悪かったので、朝から薬を飲んで、ぎりぎりまで ベッドで横になっている。化粧をして、野菜とチキンの入ったスープを作ってもらい、出発の支度をする。最後に ウィッグ。どれにしようかな。せっかく 初めて ウィッグを来て マンハッタンに出かけるんだし、思いっきり良く行こう!と チョイス。

化粧をして、洋服を着て、ウィッグを着けて。だんだんと 気合が入ってくる。今までの 私が戻ってくる感じがする。すごくうれしい。もう こうなったら、肩で風切って 堂々と潔く 胸を張って歩くのみ。行ってきます。

マンハッタンの良いところは、みんな 声をたくさんかけてくれること。Cool!とか、I love your hair! とか 視線は私が集中して集めたし、ポジティブなコメントも みんないただいた!ますます、背筋が伸びる思い。坊主頭にして、外見も変わってるし、胸だって 実は まだ 途中作り。気持悪さもあるし、中身は 結構ぼろぼろかも。でも、こうして ファッションで元気が出る。ファッションのパワー こういうところにこそ どんどん 使って欲しいな~。と思う。

乳がんは、乳がんでというよりも、ウツになってしまう人もいるらしい。もっと道があるのではないかしら。確かに 乳がんで 悲しくて、気持悪くて、味覚も無くなり、外見も変わってしまうけれど、まだ 楽しめるとはあるのではないだろうか。

私の病状を知っている教授仲間は、「頭から靴まで、さすがのファッション!Yokoなら 何かしてくれると思った!」と。知らない人たちも、すごくかっこいい!と 評判よし。うれしいねぇ。

本日のTeaching 元気が無い割には、フルタイムの2時間40分 授業完了。生徒の間も練りあるて、質問に答えながら歩き回る。私の好きなスタイル。ただ、気持が悪い~。

帰りの電車が一番きつかった。座るところを見つけて、間に入れてもらった。でも、気持悪いから、なるべく 他ごとを考えて 気を紛らせよう作戦。家に着いたら、手洗いとうがいだけは しっかりして、ソファーに 倒れこんだ~。辛かった。抗がん剤治療後の月曜日、きつそうだな。。。

[体調] 気持悪くて、朝から薬を飲む。疲れもあり、教えている間以外は 横になっている。夜、精神安定剤&気持悪くならない薬入りを飲んで 寝る。味覚なし、お腹が空かない。

[心理] 気分良い!一日 すごく楽しかった。坊主頭で 家の中では 庭に出るのにも、ちょっと躊躇しちゃって 臆病になっているけれど、オレンジウィッグで 堂々と出来るなら 楽しい。今週は 予定を立てていないので、ゆっくりするぞ!

 

8 CommentsLeave a comment

Leave a Reply