キャッツ洋子 帽子 結婚式 ニューヨークデザイナー Designer Milly New York Fashion Week

I have attended a wedding in Japan about 2 weeks ago.  My friends from high school were there and some of them, I had not seen them for 20 years.  Many of them didn’t know about my cancer.

26629569092_6662936c61_k

Sunrise in Tokyo (The right of the sun is the Tokyo Tower). I wake up very early because of jet-lag. 東京タワーの見えている 東京での朝日。時差もあれば 一生懸命起きなくても見られる(笑)。

“How have you been?” and “what have you been doing?” were good start of a conversation.  20-years is a long enough to fill these questions easily, so that I did not really have to bring up about my cancer.  I could go on and on without cancer topic.  Well, until the topic goes to kids and … future pregnancy.

Because of my age, now 38, people consider getting pregnant.  It was a natural conversation among friends from high school.  Well…so there I was, throwing my cancer story (not to the bride and the groom  … they knew about my cancer).  It gave a shock, but I was glad to spread young breast cancer awareness.  Besides, I felt so energetic and I believed it was good for other people to know that there were many survivors out there coping with what they went through or had still been going through.

キャッツ洋子 帽子 結婚式 ニューヨークデザイナー Designer Milly New York Fashion Week

Hat is my handmade. 帽子は自作。めずらしく おしとやか淑女写りになったので お気に入りな写真。

It was during a semester in college, so that my trip had to be very short.  3 full days in Tokyo and 6 days total of traveling, 13 hours time difference -means our lunch time is their midnight-.  New York to and from Tokyo, but since I got a super good deal for the flight, layovers at Hong Kong both ways.  Jet-lags, short-stay-with-full-activities, exhausting transportation and extra-preparations for my job, I was happy to know myself that I can do this now!

キャッツ洋子 帽子 結婚式 ニューヨークデザイナー Designer Milly New York Fashion Week

Pants dress by a New York designer #Milly ニューヨークのデザイナー ミリーのパンツドレス 2015年秋冬コレクションの。

キャッツ洋子 帽子 結婚式 ニューヨークデザイナー Designer Milly New York Fashion Week

Hong Kong 香港

2週間ほど前のこと。東京で友人の結婚式に出席。高校の同級生に会い、20年ぶりに再会する友達もいた。私の乳がんのことを知らない友達もいる。

「どうしてた?」「何してきたの?」(この20年間)と会話が始まる。20年もの間があれば、お互い話題に尽きないもので、特に癌のことを結婚式で話さなくてもいい。。。うーーん、子供の会話までは良かったんだけれど、そうねぇ、今後の妊娠の話題かぁ。。。

38歳となれば、まだ妊娠の話題が出てくる。特に、高校の同級生となれば、なおの事。でもねぇ、私の今後の妊娠の話をするとなれば、どうしても 癌の話をしないことには理解してもらえない。まあ、ごまかしてもいいんだけれど、若年性乳がんのこと知ってもらいたいから、できるだけ話はしたいというのもあり。ちょうどタイミングもいいかな(2次会にもなってるし)と判断して、「実はねぇ~。」とお話しする。びっくりさせちゃいまして ごめんなさい。

でも、今の私 本当にエネルギーいっぱい。今回は、東京滞在丸3日 合計6日間の短期旅行。時差は13時間で昼夜逆転してるし。その上、超格安航空券をゲットしたので、あいにく 香港経由。行きはNYから大西洋 ロシア上空を通って、中国を南下して香港入りで 乗り換えの東京。帰りは東京ー香港、その後 香港から太平洋で再び日本を越えてアラスカ、カナダの方を回りNY。

地球一周、時差にもめげず、東京3日間フル活用、こちらの大学の講義の用意を前後2週間分用意済み

と、こんな風に また 動けるようになったのが信じられない!そんな自分に再会出来てよかったと 喜びをかみしめた結婚式出席。もちろん、新婚さん おめでとう!!!

 

 

2 CommentsLeave a comment

  • おお!すげーなー、おい。この写真!見てるだけで嬉しくなるわ。元気になったなあ。涙キラリンコ!!

Leave a Reply