nipple reconstruction 乳がん 乳首再建 乳房再建

At my post nipple reconstruction surgery visit of my doctor, I received an A+ nipple from the doctor.  He took off my dressing and told me; “It’s an A+ nipple!”

Honestly, I did not know what to say.  It got so many stitches on it.  It looked bigger than I know of “mine.”  It did not look sexy, for me, for sure.  So, I told my doctor “I don’t know what to say.”

My doctor told me it looked big now, but this would settle down.  He answered me exactly what I was concerned about before I asked him.  I like him being very sensitive about these things.

As I was coming home, gradually, it was coming to my mind that now I had an official look of a nipple.  (No function attached to it.  Only the look is recovered, just wanted to let you know.  Still…)  Ooh, la la!

Coco Rocha’s Study of Pose #371   Post operation breast cancer

Partial stitches came out.  Another appointment in a week.

「最高ランクの乳首だよ!」と。本日、術後一週間で形成の先生に会いに行き、先生からの太鼓判をいただく。(笑)

正直言って、なんと先生にお返事をしたらよいものかと。まだ乳首には、いっぱいの縫い糸がくっついている。前のよりも大きい気がする。とにかく セクシーカテゴリーとは一線を画する。痛々しい。正直に先生には、「何と言ったらいいのか、返事に困っています。」と伝えた。

先生は、「今腫れているから 落ち着いてくると、サイズが左右同じぐらいになるはずだよ。」と私が心配しているところに ズバリお返事をくれる。この先生、そういうニュアンスを分かってくれるところが 繊細でいい。アメリカにいると これが なかなか 以心伝心が少ない。

時間が経つにつれ、じわじわと 喜びが沸いてくる。なんと言ってもなかったところに 正式に乳首に見えるものが出来てきているじゃないかと。(もちろん とっても悲しいところは、見た目だけで、機能は一切なしなんだけれども。まあ仕方がない。)

Coco Rocha’s Study of Pose #371

一週間後に、残っている糸を抜く予定あり。

4 CommentsLeave a comment

  • タイトルで吹いたわw
    「最高級の乳首」をいろいろ考えたよ。ゴールドだったりして、とか(笑)

    先生のフォローもナイスだね。そういうとこ大事だよね。
    まあ何より最高級バンザーイ!

    • ふわっち

      でしょ。
      今まで、聞いたことのないセリフを 先生が さらっというもんだから、
       今日のブログのタイトル 決まり~ ってな 具合なわけだよ。

      先生的に 最高級。ダイヤ入りかな。キラリ 

      バンザーイ うふふ。

  • そこにあるべきものがないのって、やっぱり落ち着かないものよね・・・
    おめでとう~!
    最高級クラスってどんなの~!?って興味津々よ~!

    • Kaoriさん

      ありがとう。
      笑えるでしょ、乳首に A+ と言われて。
      え~~~ って。その上 手術後バリバリだからね。
      傷口が落ち着いたら 超最高級クラス になっちゃうかもよぉ。

Leave a Reply