分子標的治療 

All went well my 10th targeted therapy (for HER2 treatments of Herceptin and Parjeta) today.  Since yesterday, I was drinking a lot of liquid to prepare for a smooth IV insertion.  It went very smooth.  I learned from the 6 times chemotherapy, a nurse needed to find a new vein each time to give extra break to the previously used vein.  Because of the strong chemistry in the medicines, it can burn out the veins.  I can only use my right arm, that added extra limitation.  From my left arm, some lymph nodes have been removed and I cannot use that side for vital nor treatments.

For the targeted therapy, it does not cause such issue.  So far, the last three times, all three nurses wanted to poke the identical spot.  Each one of them said “oh, it is OK.”  Yes, each time, I cannot help but to confirm if what they are doing is right.  One less to go!!!  I try not to look too far from now.  One step at a time.  Looking into future makes me worried and anxious.  Done for this time!

10回目の分子標的治療(HER2タイプの乳がん治療薬:パージェタとハーセプチン)。昨日から、心がけて水分を取って 点滴の先が上手に入るように過ごしていた。おかげさまで、スムーズに入る。6回の抗がん剤治療を受けたときに、毎回、使う血管を替えないといけないと言われたものである。薬がかなり強いので、血管が弱ってしまって、ダメージを受けるらしい。考えただけでも恐ろしい。その上、がん摘出時に左のリンパを摘出してしまっているので、免疫力が弱い左手は使えず、右手のみしか 治療に使えない。

分子標的治療は、そのような問題がない。おかげで、過去3回とも、違う看護師さんが担当してくれているが、全員 ほぼまったく同じ場所に点滴の先を入れたがり、そして全員そこに差し込んでいった。毎回 その行為が気になるので、一応 確認してみるけれど、全員 気にしていない口調で、「あぁ 大丈夫よ」と言って 同じところに針を刺してくる。

イイェェイ!! またひとつ 治療おしまい。まだまだ 続くけど、ひとつづつを見つめて生活。先を見ると怖いから不安になるもの。終了~ ご褒美に。。。アルコールはそもそもあまり飲めないから ビールで乾杯とはいかないし。甘いものは、控えめで過ごしたいし。そうだ、ご褒美には、睡眠とろう!さっさと 寝てくる、これが一番かな。お休み!

 

4 CommentsLeave a comment

    • Kaori(どちらかは わかってるわよ♡。もう一人 Kaoriさんも メッセージ残してくれてるの。)

      ご褒美に睡眠 って とらえるの これ とっても良いよね!
      精神的に たっぷり寝られたのは、授業日が終わった水曜日だったけどね。。。
      きもちよかった。

  • 最近猛烈に仕事が忙しい+息子のインフル発症+僕も微熱でヘロヘロだわ~
    ガッツリ嫌になるほど眠りたい。。。(笑)
    寝るのが一番いいよね!
    治療、いつもおつかれちゃん!

    • ふわっち。
      あら、いろいろ大変な状況が重なっちゃったのね。
      そんな時に メッセージありがとう。うれしい。
      寝よう寝よう!また ふわっちが元気になって 私コメントもらうんだもん!

Leave a Reply